消費者金融のモビットは、テレビコマーシャルでの宣伝効果もあり、年齢や性別を問わず人気があります。
初めてのカードローンにモビットを選んだ方もいると思いますが、便利なカードなので「もっと限度額を増やしたい!」と希望する方も増えています。
実際にモビットの増額審査を受けている方もいますが、カードローンの増額については、注意するべき点も多くなります。

まず最初にモビットの増額審査では、在籍確認が行われます。
WEB完結で申込んだ方もいるかもしれませんが、カードローンの増額審査では、電話による在籍確認が行われるのがほとんどです。

さらに、モビットは総量規制対象のローンですので、他社の借入れ額が増えていると、問題が生じます。
総量規制は「年収の3分の1までの融資」しかできないというものですので、他社の借入れ額が増えていると、かえって限度額が減ることもあります。

増額審査で限度額が減るだけならまだしも、カードの利用停止というケースも多くなります。
他社のローンの返済に遅れが生じていたり、携帯電話やインターネット料金の返済が遅れていると、増額審査をきっかけにカードの利用停止となってしまいます。

しかし、通常は、このようなリスクを避けるため、モビット以外の他社のカードローンへの申込みで限度額を増やしています。
モビット以外のカードローンの申込みなら、現在のモビットの限度額を維持したまま、さらに増額にチャレンジできるからです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10